自由研究|不思議発見体験レポート

不思議なことや、珍しいこと、物、場所を探して、考える。大人になってからやる自由研究。

石材彫刻が見たい!「真壁町石材ストリート」

f:id:toshiharu-hirai:20170623172319j:plain

茨城県の伝統工芸品にひっそりと身を潜めつつも、根強く確実に存在する真壁の石材。

県道41号つくば益子線沿いには、石材屋さんとその展示場が集まる「真壁町石材ストリート」がある。

今回は石材彫刻を求めて、真壁町を散策した時のレポートです。

続きを読む

生かされる廃墟「日光ウェスタン村」

f:id:toshiharu-hirai:20170513200628j:plain

栃木県日光市に11年間の長期休園をしている「ウェスタン村」というテーマパークがある。

園内はほとんど廃墟と言ってしまってもいいような具合で、もはや休園中とは言えない程荒らされている訳だが、そこが反って魅力を増しているようにも思える施設だ。

今回は、そんなウェスタン村に数回足を運んで書いた観察記録です。

続きを読む

筑波山の無名観光案内「ガマランド」

f:id:toshiharu-hirai:20170317021302j:plain

ガマの油売りの口上で伝承されたことから始まり、筑波山と言えば「ガマの油」が有名で、筑波山の近辺の土産物屋ではガマグッズがこれでもかと言わんばかりに販売されている。

ガマで町興しをして行こう!という姿勢は昔も今も変わらずにある筑波山近辺なのだが、それを強烈に印象付ける「ガマランド」というレジャースポットがある。

今回はガマランドとその関連施設に関してレポートしたいと思います。

続きを読む

瓦礫と国境を越える廃墟「新潟ロシア村」

f:id:toshiharu-hirai:20170302234931j:plain

自由研究で行くところは毎回、何かしら学びがあるような場所をセレクトして取材たりしているが、今回行った場所は廃テーマパーク「新潟ロシア村」。

閉園してから十数年たった今ではシンボルマークの教会と宿泊棟、そして大量の瓦礫が残る廃墟で、廃墟慣れしていない自分が思った事を交えつつ紹介したいと思います。

続きを読む

下水道管に入ってみよう「ふれあい下水道館」

f:id:toshiharu-hirai:20170222013354j:plain

毎日使用している生活用水は排水管を通って下水道へ流れ、処理場で再生されていずれは自分に戻ってくるという事は誰でも知っているだろうけど、処理場に行くまでの生活用水がどんな風だ?なんていう事は、ほとんどの人が知らないだろう。

そんな知識の隙間を脳と体へ直接教えてくれる施設がある、それが東京都小平市にある「ふれあい下水道館」。

続きを読む

菊人形と菊の祭典「二本松の菊人形」

f:id:toshiharu-hirai:20170208020822j:plain

サイトの移行などでぼやぼやしていたらかなり時間がたってしまいましたが、以前から行きたいと思いつつもなかなか行けなかった福島県二本松市で毎年開催されている第62回「二本松の菊人形」に行ってきた時のレポートです。

続きを読む

都心の経年変化を探して「青山北町アパート」

f:id:toshiharu-hirai:20170202015349j:plain

新宿と渋谷に挟まれ、高級な香りと静けさを持つ港区青山。

そんな青山にレトロな風情を残す団地「青山北町アパート」がある。

グローバルでセンシティブな街の景観に沈むように、今まさにその姿を変えようとしているこの団地へ行ってきました。

続きを読む